2011年

8月

26日

またまた映画

 

ラプンツェルのBDを借りたので観てみました。

 

おやおや!ディズニーの中でもタイプ!

 

躍動感と憎めない動物キャラクター。

さすが50作目、気合いの入れようが尋常じゃない。

髪の毛一本にもこだわるタフさ。いや、もう究極の自己満の集大成!

そういうの大好きです。

 

観てる側からすれば何にもわかんないんだけど

そこをコツコツをこだわるってのがもう職人。

 

細胞の一個一個を貫きました。

 

アナログの方が好きだけど

CGだから出来る表現ってのにも興味がわきます。こんなの見せられたら。

 

ディズニーはおいしいとこもってく奴が最高だよね。

 

自分はマキシマス大好きです。